BIVOUAC PANTS

素早い脱着が可能な最強の防寒アウターパンツ

17,800 + TAX

Color:

  • BLACK
  • FOLIAGE
  • MHAK DRY LEAVES

Size:

  • S
  • M
  • L
  • XL

サイズ表

ウエストヒップ股上 股下
SMALL76cm113cm29cm78cm
MEDIUM80cm117cm30cm80cm
LARGE84cm121cm31cm82cm
X LARGE88cm125cm32cm84cm

DWR加工(耐久撥水加工)

生地表面に、優れた撥水性を持つDWR加工(耐久撥水加工)が施されており、雨などの水滴を弾く、高い耐候性を持ったファブリックです。

Primaloft®

その高い防寒性と耐候性で、米軍をはじめ多くのアウトドアブランドなどで使われているインサレーション素材。保温性と断熱性に優れ、外からの冷気を遮断しウエアー内部を暖かな状態に保ちます。また、透湿性もあるので蒸れにくく快適な着心地を実現します。撥水性があるのでぬれにも強く、濡れてもほぼ保温性の低下がありません。圧縮に対する戻りも強く、洗濯などメンテナンスも容易な為、フィールドにおいて最高のインサレーション素材と言えます。

MHAK『DRY LEAVES ドライリーブス』

MHAK独特のアートワークを枯れ葉 ( DRY LEAVES )に見立てた、秋の森に溶け込むハンティングカモフラージュ柄のテキスタイルデザイン。
日本の国土で育った木々の写真を、奥行きのあるグラフィックに加工し、生い茂った深い森の空間を再現。
そこに自然と一体化しつつも、確固たる存在感を放つMHAKのアートワークが融合しました。

プロフィール – MHAK as MASAHIRO AKUTAGAWA

981年會津若松生まれ。デザイナーズ家具や内装、様々な空間に影響を受け 絵画をインテリアの一部と捉えた「生活空間との共存」をテーマに国内から海外まで幅広く創作活動を行う。
抽象表現を追求し、曲線で構築し反復する独自のスタイルを造り上げ、個人邸や ホテルなど数々の内装壁画を手掛ける他、故郷である會津とのアートを通じた積極的な取り組みや、リーバイスやアディダスなど多くの一流企業とのプロジェクト、そしてアーティスト集団 “81BASTARDS”の一員としても活動している。

DWR加工された軽量リップストップポリエステル生地で厚さ200gのPrimaloft GOLDをサンドした高い防寒性を持ったこのパンツは、両サイドがフルオープンし、靴を脱がなくても脱ぎ穿きが出来るアウターパンツです。

両脇のポケットはPrimaloftの層の中にある為、手を入れれば暖か。

そしてちょっと低めに配置されているのは、AMBUSH JACKETとセットアップで着用した際、丁度AMBUSHの裾の部分に来るように配慮されています。

ウエスト部分はドローコードで絞れ、フロントはファスナー仕様。

サイドファスナーは上下両方から開けられる逆開タイプの為、上を開けると中に穿いたパンツのポケットへアクセスできますし、熱くなれば裾を開いて体温調整も可能、ブーツの紐を結び直す際にも便利です。

収納袋が付属しているので携帯にも便利。

ビバークの名前通り、寝袋のような暖かさを提供してくれます。