ABOUT US

「様々な環境で最高のパフォーマンスを発揮するフィールドギア」
をコンセプトに、米タクティカルメーカーのデザインなどを行うクリエーターがデザインするブランド『SUBDUED サブデュード』
ブランドネームの由来は、軍隊において兵士たちが戦闘服の肩などにつける部隊章の種類で
敵から発見されないように目立たない保護色でありながらも、所属部隊を示す
サブデュードカラーから来ています。
フィールドに溶け込む抑えた色調とデザインでありながら、強い自己主張を感じるアイテム作りを目指し、ミリタリーのタフな機能性と大自然から街中まで様々なシーンにマッチする、洗練されたデザイン性を兼ね備えたアイテムをリリースしていきます。

Orion jacket – “オライオンジャケット”

SUBDUEDのプロダクツは、ココからはじまりました。

実は元々は軍服だったアパレルのデザインは、けっこう多い。
塹壕の中で着る為に作られたトレンチコートもそうだし、満員電車に揺られ、現代の戦場へ赴くサラリーマンが着るスーツも元は軍服から来ている。カジュアルな物で言えばP-コートは海軍の制服だし、M65は原形を留めていないほどにアレンジされて、様々なファッションブランドが作っていたりする。
では近年のミリタリーシーンはどうだろ?
苛酷な環境下に置かれる兵士達を守るものは、ハイテクな被服。
雨や雪、吹き荒れる風から着る者を守り、快適な着心地を提供する。
今も昔も極限の状況下で活動する為に作られた軍服は理に適ったデザインと機能、マテリアル、縫製で作られたフィールドギアなのだ。
SUBDUEDで最初にデザインされたOrion jacket(オライオンジャケット)はミリタリーデザインのギアを、アウトドアやエクストリームスポーツなど日常を少し外れて楽しむ人達に届けたいという思いから生まれた。
そしてこれは、このSUBDUEDというブランドのコンセプトでもある。
私達の作るチョットかわったアイテムを、ジャンルに関係なく様々な人に楽しんでもらえると嬉しいです。
”今日も世界が平和でありますように。”
SUBDUED Design Team