水中爆破チームにインスパイアされて誕生した『UDT backpack』が8月初旬発売

 

アパレル類を中心にフィールドギアを展開して参りましたが
この夏、SUBDUEDでは初となるバックパックがラインナップに加わります。

海から秘密裏に敵地へ上陸したり、時には川を泳いで橋桁にC4をセットし敵の補給路を断つ
そんな特殊作戦を行う必要に駆られてる人でなくても、このUDT backpackは、きっと気に入ってもらえるはずです。

メインの荷室は上からジャンジャン詰め込んで、ぐるぐる巻いてパチンと止めるロールトップ式
28L~32Lのサイズに変化しますので、日帰りの1DAYミッションから、森の動物たちと語らうお泊まり会まで対応。

このザックの特徴となる表面のフラップには、ヘルメットなどを装着できる仕様
渓流を遡行する沢登りや渓流釣りに使う時は、下山時に沢靴やウエットスーツを挟みます。

「水辺で使うザックだから防水なの?」

いえいえ
UDTUは、UnderwaterU

水中を行くのに防水だと浮き過ぎちゃいますよね?
なので

「積極的に水を取り込み、程よい浮力を確保しつつ、水から上がった時に素早く排水する」

それがUDTのコンセプトです。
ボトムにあるファスナー式のポケットは、内部がメッシュになっているので、ザック内部に入った水をマッハで排水してくれます。
通常の登山の時などは、レインカバーなどを入れておきましょう。

ウエストベルトもハーネスとの干渉を無くす為、最高にシンプル
アジャスターが、簡単に緩められるのは、泳ぐ時バランスを取る為に有効です。

両サイドのギアループには登攀具を
メッシュポケットに500mlのペットボトルを詰め込んだら、地図とコンパスを持ってアドベンチャーへ出発です。

詳細ページ
正規販売店一覧

20151122