Category 未分類

POLARTEC NeoShell®を使用した冬季用シェルパンツ『TRACK MAKER PANT』

雪の降る中を膝まで埋まりながら目指すピーク

やがて回復する天候

手を伸ばせば届きそうな、流れゆく雲

誰もまだ滑っていない、まっさらな斜面に刻むトラック

振り返り見るキラキラの雪面に付いた、自分の軌跡にウットリ♪

そんな最高の時間を味わう為に、ムレ知らずのPOLARTEC NeoShell®を使用した

Track maker pantが完成しました。

軽量でストレッチ性に優れたこのカーゴパンツは、過酷な雪山を舞台にしたセッションで

最高のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

スノーシュー無しでは胸まで埋まるディープパウのラッセルや

耐風姿勢を取らないと飛ばされるような猛吹雪の日

Read More

POLARTEC NeoShell®を使用したハイエンドモデル『MAVERICK JACKET』リリース

 
透湿性と防水性に通気性をプラスした、次世代のシェル素材POLARTEC®NeoShell®を使用したハイエンドモデル

『Maverick jacket マーべリックジャケット』 が発売されました。

圧倒的な濡れの少なさを誇る、この最高の素材をどう料理するか?

料理長の腕の見せ所です。

結果、何項目ものスパイス(工夫個所)を盛り込み

煮込む(フィールドでのトライ&エラー)のに、2年の時間を掛け

ここに完成した最高の一品。

「ココがアーで、こちらがどう」

そんな説明は、もういらないと思います。

とにかく着て頂ければ実感できる、ハイエンドに相応しい機能性と着心地に仕上がりました。

Read More

冬季用インナー『ARCTIC』シリーズがスタート。

気が付けば、またこの季節がやって来ました。

猫はこたつで丸くなっても、我々は彼の地へ向かわねばなりません。

サングラス無しでは目を開けていられないピーカンの雪原も
深々と雪の降る森の中も
まつ毛の凍るほどの猛吹雪の稜線も
時に味わう最高な瞬間も
時にジャッジを下す敗退の時も

過酷な冬のフィールドでは、常にsurviveすることが求められます。

そんな環境の中で着用するのに適したインナーが『ARCTICシリーズ』です。
今季からスタートしたこのシリーズ、先ずはハーフジップシャツとレギンスが登場。

どちらのアイテムにも、高品質で高機能なPOLARTEC®PowerGrid®のグリッドフリースが使われており...

Read More

国産産業用ドローン『enRoute エンルート』オペレーター用アパレルに正式採用。

空撮や調査、災害現場、事件現場でも多く活用されている産業用ドローン
無人機技術は、大手企業や国・地方自治体でも多く活用されています。

国産産業用ドローンのトップブランド”enRoute エンルート”のオペレータ用防寒アパレルに
弊社のAmbush jacketとBivoac pantの別注モデルが正式採用されました。

過酷な現場でパイロット達を寒さから守り、正確な操縦をサポートする事を求められる防寒着として、AmbushとBivouacは正に適任。
Primaloft GOLDを使った防寒性は、既に様々なフィールドでその優位性が実証されていますし、独自のシルエットと機能性は
最高の着心地と使い勝手をもたらします。...

Read More

画期的な着脱システムを採用した『Reactor shorts』リリース

 
このショーツを見た瞬間、ピン!と来た貴方
おそらく手練れですね?

そうです。
待ち望んでいたアイテムが現実となりました。

「保温性・耐候性が高く、メンテナンスも簡単なPrimaloft GOLD 100gを、DWR加工されたリップストップ
ポリエステル生地でサンドした、驚くほど暖かな膝丈のショーツ。
クライミングパンツのような動きやすさは、股下と腰部分のPOLARTEC PowerGridの切り返しの恩恵です。
ミッドレイヤーのインシュレーションとして、またレギンスと合わせてアウターとしてもオススメ。」

と、ここまでは、他社の製品でも普通にアリがちなアイテム。

しかし、決定的に他と違う点

それは右...

Read More

メリノウールを使用したニットキャップ達で、暖かい冬を過ごしましょう。

 
今までなぜラインナップに無かったのか?

そんなご意見にお答えして、今季より
「ニットキャップはじめました。」

さて、どんな製品にしよう?

せっかくなので素材には、コダワリたいなと・・・色々悩みました。

結果、天然素材の中でも、最も優れた繊維の一つである
メリノウールを使う事にしたのは、ある意味必然だったのかもしれません。

軍用ワッチキャップを意識したSabotage beanieの被りやすさは、寒冷地での歩哨任務には必需品。

狩りと釣りラインからリリースのPellet knit capは、厚手で耳あて付きなので暖か♪
獲物を待つ時間も、快適に過ごせます。

小さい頃、親に被らされたニットキャップのチクチクがトラウマですか?...

Read More

ブッシュクラフトに最適化された『Woodpecker backpack』リリース予定

 
コーン!コーン!
静かな森に響く斧を振る音に、鹿たちも興味津々です。

倒木から薪を切り出し、竈やシェルターを作る
そんなブッシュクラフターの皆さんお待たせしました。

貴方の森生活を快適にしてくれる『Woodpecker backpack』がドロップされます。

愛用の斧をアックスラックに挿し、手に馴染んだナイフはサイドポケットへ
もちろん鋸も忘れずに。
ファイヤースターターにティンダー、パラコ、グローブなどの小物は2か所あるフロントポケットへどうぞ
クッカーや食料、衣類やタープ、グランドシートは、十分な容量のメインコンパートメントに詰め込みます。
寝袋やマットなどはボトムのストラップか、トップのフラ...

Read More

POLARTEC Alphaを使用した『Pathfinder jacket』がバージョンアップして登場

POLARTECと米軍特殊部隊が共同開発した、次世代のインシュレーション素材”POLARTEC Alpha”を使った
『Pathfinder jacket』がバージョンアップして登場します。

表地を変更する事で、着心地の柔らかさは、そのままに防寒性と耐久性をアップ
もちろんPathfinder jacketの最大の特徴である、通気性や透湿性も十分に確保したままです。

そして、アンバサダーからの意見をフィードバック
左胸に内ポケットを追加し、車のカギなどを無くさないように、キーフックも付けました。

袖口もバインドゴムからスパンデックスを使用した仕組みに変わり、着心地がアップしています。

カラーもお友達と被らないように、Olive drab,Charcoal,Blac...

Read More

水中爆破チームにインスパイアされて誕生した『UDT backpack』が8月初旬発売

アパレル類を中心にフィールドギアを展開して参りましたが
この夏、SUBDUEDでは初となるバックパックがラインナップに加わります。

海から秘密裏に敵地へ上陸したり、時には川を泳いで橋桁にC4をセットし敵の補給路を断つ
そんな特殊作戦を行う必要に駆られてる人でなくても、このUDT backpackは、きっと気に入ってもらえるはずです。

メインの荷室は上からジャンジャン詰め込んで、ぐるぐる巻いてパチンと止めるロールトップ式
28L~32Lのサイズに変化しますので、日帰りの1DAYミッションから、森の動物たちと語らうお泊まり会まで対応。

このザックの特徴となる表面のフラップには、ヘルメットなどを装着できる仕様...

Read More

Hunting&Fishingコレクションから渓流釣りに便利な『Torrent rod holder』がリリース

 
山深き渓流の源流部を遡行する釣り人

時にロープを使って崖を下り

時に荒々しい激流を徒渉し

時にヤバ目のヘツリや高巻きで滝を越えて

まだ見ぬ幻の大岩魚を求め・・・

そんなエクストリームな釣りスタイルでは、竿を出したり仕舞ったりが頻繁で
この作業がとにかく億劫。
かといって竿を片手に遡行するには危険な場所が多く、事故も多く起きています。

そんなストレスを解消する便利なアイテムが、Hunting&Fishingコレクションに仲間入りしました。

『Torrent rod holder』

これさえあれば、ザックのショルダーストラップ、丁度脇腹付近に竿を携帯できますので
遡行にも邪魔になりにくく、スムースにキャスティングに移れます。...

Read More